実家の釜

実家で、ご飯を炊こうとしてジャーを開けたら、釜がない。
釜がない釜がないと騒いでいたら、台所の端の方で蓋を被って鍋のふりをしていた。